CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
blogscouter
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

z-buffer

その奥は深いのか。
<< ワンダーフォーゲル | main | 肉は生 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
Run with the Wolf
 栗本薫/中島梓 逝去

 汲めども尽きぬ奇跡の書き手が、あまりにも早く、地上を去ってしまいました。

 忘れられないのは、初期の中編。
 「ロック」なSF。
 それこそ狩撫麻礼のような予兆と啓示に満ちた「セイレーン」。
 人類滅亡を無限の希望と矜持で包み込んだ「Run with the Wolf」。
 あの日SFマガジンを開いたまま、涙が止まらなかった。


セイレーン (1982年) (ハヤカワ文庫―JA)
栗本 薫
| 魂の読書 | 15:15 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 15:15 | - | - | pookmark |